ガキ使に登場!アクセルホッパー(永井佑一郎)のネタ動画まとめ!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

2015年8月2日に放送されたガキ使(ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!)に、なんとも懐かしい人物が登場しました。

あのアクセルホッパーです。

 

いやあ、懐かしい。最後に見たのは10年前?もうそういうレベルです(;´Д`)

 

そういう感じなのに、ネタははっきりと覚えていました。

特に、ネタの独特なリズムは、久しぶりに聞いた感じすらしなかったほど。

 

今回は懐かしのアクセルホッパーこと、永井 佑一郎ネタ動画を集めてみました。

 

アクセルホッパーとは?

プロフィール

永井佑一郎

出典 search.yoshimoto.co.jp

永井 佑一郎(ながい ゆういちろう)

生年月日:1977年11月6日

血液型:A型

出身:埼玉県春日部市

職業:芸人

趣味:パチンコ、即興ソング

 

リズムネタで爆笑を誘う

耳に残る印象的なリズムと、しょうもない(?)話題を混ぜ込んだリズムネタで、一世を風靡したアクセルホッパー

全国の小中学校では、アクセルホッパーの真似をする子どもも続出したそうで、一瞬とは言えども一種の社会現象を巻き起こしました。

 

初めて見た人の目と耳を一瞬で釘付けにしてしまうリズムネタ。

一体どんなネタだったのでしょうか?

 

まだ一度も見たことがない人のために、そして改めてもう一度見直してみたい人のためにも、アクセルホッパーをはじめとした永井 佑一郎のリズムネタを集めましたので、ゆっくりとご覧になってください!(*´▽`*)

 

アクセルホッパーのネタ動画まとめ

スポンサードリンク

バカテンポ(アクセルホッパー)

永井 佑一郎が一躍有名になったネタで、アクセルホッパーとは「バカテンポのネタを演じているキャラクター」のこと。

大人気のお笑い番組だった「エンタの神様」に2006年あたりから出演し、熱烈な支持を受けて、その後ほぼレギュラー並の出演回数を重ねています。

 

バカテンポのリズムはとにかく癖になります。

「まだ一度もアクセルホッパーのネタを見たことも聞いたこともない」という人は、ぜひ一度ご覧ください。

一度聞いただけで覚えてしまうはずです!(`・ω・´)

 

アクセルホッパー ネタ動画1

アクセルホッパー ネタ動画2

アクセルホッパー ネタ動画3

アクセルホッパー ネタ動画4

 

オールナイツ

アクセルホッパーはあるときを境に、パタリとテレビに出ることはなくなりました。

バカテンポの過剰な動きによって、頚椎ヘルニアが発症

それによって、バカテンポの動きにドクターストップがかかってしまったのです。

 

アクセルホッパーはそれを機に封印という、残念な結末になってしまいました。

 

そして次に永井 佑一郎がお笑い番組に出演したときに、「オールナイツ」という新キャラクターが登場。

アクセルホッパー同様のリズムネタですが、アクセルホッパーの反省からか、大きな動きはほとんどありません。

 

しかしこのオールナイツも大きな反響を呼び、お笑い番組「爆笑レッドカーペット」を中心に、種々のバラエティ番組の常連となりました。

 

オールナイツ ネタ動画1

オールナイツ ネタ動画2

 

ゴージャスとのコラボも!?

永井 佑一郎はピン芸人なんですが、実はかつて、あのゴージャスと臨時コンビを組んでネタを披露したこともあるんです!

(参考動画はこちら

 

アクセルホッパーの永井 佑一郎ゴージャスがコンビ!?

気になりますよね( *´艸`)

それでは、実際にその動画をご覧ください!

 

永井 佑一郎×ゴージャス ネタ動画

 

残念ながら、「アクセルホッパー×ゴージャス」のコンビではなく、「オールナイツ×ゴージャス」のコンビでしたね。

(どちらも「永井 佑一郎×ゴージャス」には変わりないのですが・・・)

 

やっぱり永井 佑一郎といえばアクセルホッパーがしっくりきます。

 

 

2015年8月2日に放送されたガキ使では、アクセルホッパーが久しぶりに登場していました。

ガキ使でアクセルホッパーが登場した直後のTwitter上でも、「アクセルホッパー久しぶりに見た!」、「アクセルホッパーやっぱり面白い!」などの声を中心に、アクセルホッパーの復活を望む声がかなり多く見られました。

 

今回の出演をきっかけに、アクセルホッパーが再ブレイクする可能性もありそうですね(*’▽’)

 

管理人の所感

管理人もアクセルホッパーのリズムは、ネタ自体はどうであったとしても大好きでした。

アクセルホッパーが全盛期の頃、気づいたら口ずさんでいたレベルです。

 

最近のお笑いも、やっぱりリズムネタが多いです。

特に「ラッスンゴレライ」が、中でも群を抜いている有名なリズムネタでしょうか。

 

リズムネタって強いんですね( ゚Д゚)

一発だけ売れるためには、必要な要素なのかもしれません。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. エグスプロージョン1
  2. シェパード太郎って誰
  3. 大雨特別警報
  4. デスモイド腫瘍
  5. aiko
  6. 和楽器バンドアルバム
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【吹いたら負け】塾・家庭教師の笑える面白いCM集めました【動画】 

【吹いたら負け】塾・家庭教師の笑える面白いCM集めました【動画】 

【閲覧注意】夏夜を涼しくする10のホラー恐怖体験と方法【動画あり】

【閲覧注意】夏夜を涼しくする10のホラー恐怖体験と方法【動画あり】

お酒の一気飲みを強要する大学生は罪に問われるのか?

お酒の一気飲みを強要する大学生は罪に問われるのか?

夏休みの暇つぶし10選!大学生におすすめの夏の過ごし方

夏休みの暇つぶし10選!大学生におすすめの夏の過ごし方

カップルで協力プレイできるゲーム9選【3DS・PSvita】

カップルで協力プレイできるゲーム9選【3DS・PSvita】

恋愛心理テクニック5選!女性を虜にする駆け引きをマスター

恋愛心理テクニック5選!女性を虜にする駆け引きをマスター

5つの恋愛心理テクニックを使って意中の男性をモノにしよう!

5つの恋愛心理テクニックを使って意中の男性をモノにしよう!